家守りビルダーズ倶楽部

全ての住宅会社が同じレベルではありません。
家守り倶楽部では、大切な住まい創りを安心して依頼できる住宅会社様をご紹介しています。
家守り倶楽部が推薦する会社様は、施工現場で高品質な住宅づくりに真剣な取組み、
国が促進する高耐久な家への取組み、
施行中・施工後も消費者の不安を取り除く取組み、
家を守り続けるアフターサービスの取組みを行っている会社様です。
私たちは第三者機関として、そのような優秀な条件を満たしている創り手を『家守りビルダーズ倶楽部』と称しました。
このような家づくりに本気に取り組む創り手をこれから住宅購入を検討する皆様にご紹介します。
そして、品質が高く安心な家創りを日本全国に広げてまいります。

住宅業界の今!!

人口減少に伴う競争激化、若年入職の減少及び現場技能労働者不足
国からの要求水準のアップ、消費者からの要求の多様化・・・・
住宅業界では、今までの家づくりで経験したことのない家づくりとアフター対応における深刻な課題が山積しています。

このままでは、家づくり自体が空き家生産手段になってしまうことに私たちは危惧しております。
このような社会背景の中、今こそ資産価値の高い家をつくり、家を長く守り続ける維持管理のサポートを体制を有して努力している作り手が求められています。

家守りビルダーズ倶楽部概要

昨今の建設従事者の人不足やスキル低下の時代において、住宅事業者の選別の情報を持たない住宅取得者のために、施工中のリスクヘッジだけでなく、施工の品質の維持向上に努め、お引渡し後においても取得者が安心できるサービスを提供できているかどうかについて、一定の基準を満たしている優良住宅建設事業者を認定し公表していく制度です。
社の資本や規模・広告力によらず優良な住宅事業者は「家守りビルダーズ倶楽部」と認定され、住宅購入予定者は安心できる住宅事業者を選択できるなど、施工品質向上に努める住宅事業者の事業(受注・施工)にメリットがあります。今後、住宅を検討されている方にはお近くの家守りビルダーズ倶楽部会員をご紹介いたします。

家守りビルダーズ倶楽部の条件

以下の要件を満たしている住宅事業者が認定を申請し登録することができます。
1.施工中において、10回の第三者品質検査を全棟導入していること。
2.施工品質勉強会を年に2回以上実施していること。
3.JTI(移住・住みかえ支援機構)が認めた耐久・耐震性基準(長期優良住宅基準等)を満たし、長期にわたるメンテナンス体制を備えた適合住宅を建設していること。
4.長期にわたる維持管理計画を策定し、それに伴いアフターメンテナンスを実施していること。
5.指定の工事中の完成保証制度に加入していること。(瑕疵保険、工事保険含)
6.指定の現場責任者(日住検認定の現場監督士1級保有)が所属していること。

PAGE TOP