美観維持「いえマハリク」

建物の外壁や室内の壁にはびこるカビ。
放置すると、建物の劣化を促進させるだけでなく、人体にもアレルギーなどの悪影響を及ぼします。しかし、こうしたカビ汚れは専門業者でも完全に落しきるのは難しいのが現状。
美観維持サービスの「いえマハリク」なら、菌核から根こそぎ分解し、洗浄殺菌。建物内部に発生・付着したカビ(真菌)を”根絶やし”を可能としました!!これまで張り替え、塗り替えという大掛かりな工事しか方法のなかった建物の汚れが「洗浄」という手法で生まれ変わります。

中央の矢印部分を左右にスライドしてご覧下さい。

施工は2回の作業で実施します。一度目は全体を水で洗浄(ほこりや汚れ等の除去)し、一週間後に再度「いえマハリク溶剤A」を塗布します。下の写真が1回目が終了し1週間後の写真です。まだ、うっすらと黒かびが残っています。
この残っている部分を集中的に「いえマハリクA剤」を塗布することで完全に除去されます。

ura001

美観維持サービスの「いえマハリク」は、自然に発生した汚れの除去は全て「キレイ」にします。
自然に発生する汚れとは「カビ」「油汚れ」「酸化した汚れ」等が代表的です。又、経年により発生する汚れも「キレイ」にします。
下の写真は公園等で見かけるベンチです。
ietitle17

中央の矢印部分を左右にスライドしてご覧下さい。

ietitle02

日常的に良く見かけるのが「錆だれ」と呼ばれる酸化した汚れです。

PAGE TOP